【連載】Vol.16 楽譜を使わないジャズ・ポピュラー理論「ダイアトニックコード=ドレミファソラシドで作った和音」のお話

2014年1月8日 musictheory 0

調性音楽が世界で受けいられたってことは和音とメロディーの音楽が中心になってきたということです。 そして「ド」と「ラ」の音階の考え方の根底にあるのは「和音」です。 和音を作ってみんな音楽を作ります。そし [more…]