【コード進行の作曲法 LV.50】「セカンダリードミナントまとめ」家族ごっこコード編

kiriremo

[第8章]家族ごっこコード編

Vol.49 F#7:セカンダリードミナント

Vol.48 B7:セカンダリードミナント

Vol.47 C7:セカンダリードミナント

Vol.46 D7:セカンダリードミナント

Vol.45 A7:セカンダリードミナント

Vol.44 E7:セカンダリードミナント

Vol.43 セカンダリードミナントを作る 

Vol.42 セカンダリードミナントって?

 

[第7章]音が4つあるコード達[2]編

[第6章]音が4つあるコード達編(全10回)

[第5章]コードの長い組み合わせ編(全3回)

[第4章]組み合わせの応用編(全3回)

[第3章]コード進行の組み合わせ技編(全9回)

[第2章]最初に覚えるコード達編(全5回)

[第1章]ゼロからのスタート編(全8回)

 

家族ごっこコード(セカンダリードミナント)を個別に見ていくシリーズのまとめです。

家族ごっこコードとは、、、

 

「家族コードにあった「落ち着きシステム」を他でもやってみようぜ」ってやってみるコードの事です。家族ごっこコードを使ってないときに比べて当然「落ち着き感」がアップします。落ち着き感がアップするってことはつながりが強くなるってことです。(絆!)つながりが強くなると家族ごっこコードを弾いた段階で、すでに次のコードの雰囲気が漂ってきます。

 

家族ごっこコードの数


家族コードが7つあるのに比べてセカンダリードミナント(家族ごっこコード)は全部で6つです。

C7

D7

E7

F#7

A7

B7

 

組み合わせ


そしてこれらは家族コードと組み合わされます。そして家族ごっこコードは弾くと次のコードの雰囲気が漂ってきてしまいます・・

(家族コードは7がくっついてもくっついてなくても良いです。EmでもEm7でもどちらでもOK!)

C7 – F

Fは明るいコードなのでC7を弾くと明るく感じる。

 

D7 – G

Gは明るいコードなのでD7を弾くと明るく感じる。

 

E7 – Am

Amは暗いコードなのでE7を弾くとかなり暗く感じる。

 

F#7 – Bm(b5)

Bm(b5)はか〜なり暗いコードなのでF#7を弾くとか〜なり暗く感じる。

 

A7 – Dm

Dmはまぁまあ暗いコードなのでA7を弾くとまぁまぁ暗く感じる。

 

B7 – Em

Emはかなり暗いコードなのでB7弾くとかなり暗く感じる。

 

作り方


B7-Emの場合で説明。

1:まずは家族コードを並べます。

C Dm Em F G7 Am Bm7(b5) C

 

2:B7を使いたいのでBがくっついてるコードを探します。

C Dm Em F G7 Am Bm7(b5) 

 

3:そのコードから3つ目のコードを探します。

C Dm Em F G7 Am Bm7(b5) 

 

4:Bm7(b5)を7をくっつけただけのコードに変化させると出来上がり!

B7 - Em7

 

 

F#7のように家族コードに同じF#がくっついてるコードが無い場合の作り方

F#7-Bm7(b5)で説明。

 

1:まずは家族コードを並べます。

C Dm Em F G7 Am Bm7(b5) C

 

2:F#7を使いたいのでF#がくっついてるコードを探します。が、F#はありません。なのでFを使います。

C Dm Em F G7 Am Bm7(b5) 

 

3:そのコードから3つ目のコードを探します。

C Dm Em F G7 Am Bm7(b5) 

 

4:Fを「#」と「7」をくっつけただけのコードに変化させると出来上がり!

F#7 - Bm7(b5)

 

 

というわけで家族ごっこコードこれで終わりです!作曲にどんどん使って行ってみてください!!( ̄▽ ̄)

 


img07

金子将昭  Masaaki Kaneko

www.masaaki-kaneko.com

1982年富山県生。ジャズピアニスト。合同会社前衛無言禅師代表社員。洗足学園音楽大学音楽学部ジャズ科ピアノ専攻卒業。

大学時にギター専攻で入学したが2年次よりピアノ科へ転専攻し19歳よりピアノを始める。

大橋卓弥(スキマスイッチ)、imalu、ジョナサン・カッツ、類家心平、マークトゥリアン、フレッドシモンズとのセッションライブやバンドサポート、ミュージカルなどでピアノを担当。

音楽理論の研究する東京音楽理論研究大学を主催。

 

 

kiriremo

<アイキャッチのイラスト> くきれも

制作環境: OS:Windows Vista,7

アプリケーション:CLIP STUDIO

明るくポップなイラストを描いています。一枚の絵でも前後のストーリーが見えるようなイラストを描くよう心がけています。ご依頼やお問い合わせのご連絡はこちらまで。(またはkukilemo[★]gmail.comの[★]を@にかえてお送りください。)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。