【連載】Vol.1初めての人のための、アドリブ処方箋「ツーファイブって?」

LINEで送る
Pocket

nagayoshi_00

新連載開始!なんと今年大学を卒業した若きジャズピアニスト永吉俊雄がお送りする「初めての人のための、アドリブ処方箋」!

 

第一回「ツーファイブって??」

この講座では、

『アドリブをやってみたい!』
『アドリブは少し出来るけど、もっと勉強したい!』

という方を主な対象にして、アドリブのアイデアを処方していきます^ ^

 

 今日からあなたもジャズメン!さあいってみよー!!!

 

 

 

 

このコード進行は、ジャズに欠かすことのできない、「ツーファイブ」というものです。 

000

 

ツーファイブの後ろにCをくっつけた、「ツーファイブワン」という呼び方もあります。

001

 

 

コードが2拍ごとのパターンもよくあります。

002

 

 

この3つのコードがどんな響きなのか、耳で確認しましょう。

 

 

Dm7はレ、ファ、ラ、ド
G7はソシレファ
Cメジャーセブンはドミソシがコードトーンです。

003.

 

 

これだけ覚えればオッケー!

この、コードトーンを骨組みにして、フレーズを作っていきますよー。

 

まずは2拍のツーファイブで…

コードの変わり目に適当にコードトーンを配置します。

004

 

Dm7では三度のファ
G7で三度のシ
Cでも三度のミの音をそれぞれ配置しました’ω’

 

それでは音を聞いてみましょう。

 

 

次はその半拍前に、半音や全音で上下から修飾する音を配置します。
キーの音以外の音で半音で修飾してもいいですよ(^-^)

005

 

Dm7のファには上から、ソで
G7のシにも上から、ドで
Cには半音したのミ♭で修飾しました(キーの音じゃなくてもオッケー!!)

 

こちらも音を聞いてみましょう♪

 

コードの変わり目にコードトーンを演奏しているということを意識しましょう♪

そして~~!!

次回は音を更に増やします!!お楽しみに♪

 

 

———————————————————————————————————————

nagayoshitoshio

永吉俊雄 Toshio Nagayoshi

6歳からクラシックピアノをはじめる。
高3でビル・エヴァンスのピアノに衝撃を受け、ジャズピアノに転向、洗足学園音楽大学ジャズコースに入学、在学時はピアノを元岡一英氏に師事。
2013年3月に卒業し、現在都内近郊ジャズバー、ライブハウスなどで活動中。
ブログで「きょうのツーファイブ」を連載中、こちらも要チェック!

http://toshiotawa.tumblr.com/ 

 

 

LINEで送る
Pocket

Leave a Reply

Your email address will not be published.