【ニュース】ダンサー必見!?「演奏には何が必要ですか?」「iPhoneと体が動けば大丈夫です!」

動画を是非見てほしいのですが、iPhoneにくっつけたMotion Synthを持ちながら体を動かすとそれに反応して音が鳴ります。これの仕組みは詳しくはAUUGのページで見ていただきたいのですが、動きをモーションデータとして外部のサウンドアプリケーションに伝達して音を出すっていう仕組みみたいです。 

 

さらにiPhoneの画面を8分割して音階を出せるようにも対応していて、ただのサウンド効果ではなく曲としても演奏可能なようです。

 


Motion Synth for iPhone and iPod touch from AUUG on Vimeo.
 

 

個人的に思ったのですが、ダンサーさんとかがこういうのを使ってパーフォマンスしたら面白いだろうなって思っちゃいました。新しいパフォーマンスができるかもですね。

 

もっと詳しく知りたい方はKickstarterのページあるいはウェブサイトを見てみて下さい!

 

 

ソース : techcrunch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。