【コラム】Vol.8「ちょい話・お酒は外で飲めない 」ジャズギタリストYoshi Ojima NY放浪記

a1180_003874_m

やあ、みんな!元気にしてるかい?
俺は暑さにやられてるよ!

今回は意外と知られてないかもしれないちょい話を紹介したいと思う。

最初は何と言っても、外で酒を飲んではいけないってことかな。

法律で禁止されてるから罰金を払ったりと何かと厄介なことになる。また向こうに長くすんでる奴らはそれが当たり前になっているのでいちいち教えてくれない。俺は当時woodsideに住んでいて、駅から徒歩五分くらいだったので、夜中セッションして帰ってきて駅に着いてデリでビールを買って飲みながら帰るということを何回した。その時はたまたま警察が通らなかったからいいものの、今にして思えばヒヤヒヤものである。

アメリカというと晴れた日に公園でビールを飲みながら騒ぐようなイメージがあるけど、実際はそんなことはない。もしあったとしたらソフトドリンクだろう。すごい健全だ笑

あとは、コッソリ飲むというのももちろんある。ジュースを半分位飲んでそこにウォッカを入れてる輩もいた。
その点で見れば、日本は恵まれてるなと思う。今でも駅から家に帰る時は缶ビール買って飲みながら帰るということをよくやってしまう。煙草にしたってそうだ。

 

店内で吸えるというのはありがたいことだと思う。まあ、自分は止めた人間なので関係ないが。
他にもちょい話がいくつかあるので次回もそれを紹介したいと思う。
乞うご期待! 


ojima

生島佳明 Yoshi Ojima

Ozzy Record代表 http://www.yoshiojima.com/

ロックをきっかけに音楽に興味を持ち、後にジャズを中心に演奏するようになる。ギターを岩谷耕資郎氏に師事。以後様々なミュージシャンとライブやセッションを重ね、2013年単身渡米。現在は主に都内近郊で活躍中。

2 件のコメント

  1. 三村安子 返信

    今日池袋でお声かけした者です。

    音楽が好きなのですがなかなかライブに行く勇気なくきました。ジャズは最近聴いてないので
    もしなじみやすいライブ(あまり高価でないもの)お知らせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。