【ニュース】BGMは単調な作業ほど効果的!?

20131228

 

様々な場面で音楽を聴いてる方はいると思いますが、作業中などの場合は状況によっては効率が下がったりする事があるようです。また場合によっては効率が上がる事もあるみたいです。どんな場面でもとりあえず音楽を聞いてる方は要注意です。

 

作業中の音楽の効果についての結論は研究ではまだでてないようです。しかし場合によっては良くなる場面もあるみたいです。

ドイツの研究者が過去の研究結果から音楽の効果について調べたところ、「効果があり!」「効果なし!」のような結論見つけれなかったようなんですが、下記のような現象は見受けられたそうです。

 

文字を読んだりする作業の時はBGMは邪魔に感じる。

記憶力はBGMを聞いてる時には弱くなる。

運動能力はBGMを聞きながらだと良くなる。

速いテンポの曲は手作業のスピードを上げる。

単純作業の時は音楽を聴くと気分が良くなる。

 

良く電車で本を読みながらiPodで音楽を聞いてる人はいますが、あれってもしかすると逆効果なのかもしれませんね・・・(^^;)

 

そういえば、クリエイティブな作業にはボーカルものが良くないっていう話も聞いた事ありますし、音楽の効果をどんな場面でも使うにはまだまだ難しそうです・・。

 

 

ソース : Doctor Stu’s Blog

———————————————————————————————————————

img07 金子将昭  Masaaki Kaneko

www.masaaki-kaneko.com

1982年富山県生。ジャズピアニスト。合同会社前衛無言禅師代表社員。洗足学園音楽大学音楽学部ジャズ科ピアノ専攻卒業。

大学時にギター専攻で入学したが2年次よりピアノ科へ転専攻し19歳よりピアノを始める。

大橋卓弥(スキマスイッチ)、imalu、ジョナサン・カッツ、類家心平、マークトゥリアン、フレッドシモンズとのセッションライブやバンドサポート、ミュージカルなどでピアノを担当。

音楽理論の研究する東京音楽理論研究大学を主催。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。