【ゼロから始めるトロンボーン講座】vol.3 楽器の構え方・姿勢

LINEで送る
Pocket

こんにちは!海江田紅です。

 

「ゼロから始めるトロンボーン講座」第3回目、楽器の構え方と姿勢についてです。

トロンボーンを吹くにあたって、とーーっても大切なところです!!

 

【①姿勢】

まずは、姿勢です。

・立っている場合

足は肩幅くらいに開くのがベストです。

重心をしっかり下げて、下半身はどっしり、上半身はそこに楽に乗っかる感じを意識しましょう。

ピシッと姿勢を正しすぎる必要はありませんが、猫背はよくないです!

一度大きく深呼吸をして、リラックスした状態にしてあげるといいですね。

 

・座っている場合

座っているときも基本は同じです。

下半身でしっかりと支えてあげましょう。

そのためには、椅子に深く腰掛けすぎるとよくないですね。だからといって浅過ぎもよくありません。

椅子や体格にもよりますが、半分くらいより手前に座るといいかと思います。

 

【②左手】

さぁ、左手で楽器を持ってみましょう。

ベルのほうの支柱に親指をかけて、スライドの上のほうの支柱を中指・薬指・小指の3本で握ります。

そして、人差し指をマウスピースに沿えたら、持ち方はOKです!

(このとき親指と人差し指の間があまりにも痛かったら、スライドとベルの間を少しだけ近づけると楽になりますよ!ただし、近づけすぎには注意、あくまでも90度付近にしておきましょう)

20140702-000217-137345.jpg

写真のようになりましたか?

では、構えてみましょう!

自分の身体の真ん前にマウスピースがくるように準備します。このとき、手首はまっすぐ肘から伸びている状態です。変に内側や外側に曲がらないようにしましょう。

そのまま、まっすぐに楽器をあげて、マウスピースを唇まで持ってきましょう。

20140702-000218-138214.jpg

マウスピースに唇を合わせるために首ごと前に出たり、マウスピースが唇に押し付けられすぎるのはよくありません。あくまでも、マウスピースを自然に唇に持って来た形が理想です!

そして、勘違いされがちですが、楽器は肩に載せるわけではありません。あくまでも左手で支えます

20140702-000219-139165.jpg

最初は少し重たく感じますが、左手だけで持っても支えられるようにしましょう!

 

[悪い例]

よくやってしまいがちな、悪い例です。

20140702-000219-139991.jpg20140702-000220-140967.jpg

手首が不自然に曲がったり、首が傾いたりしないよう、注意しましょう!

 

【③右手(スライド)】

次に右手でスライドを持ちます。

お手入れの回でも書きましたが、トロンボーンはスライドが命!です。

滑らかにスライディングできるよう、正しい持ち方を心がけましょう。

 

スライドは、支柱の下の方を、親指・人差し指・中指の3本で支えます。

 

 

20140702-000221-141885.jpg

 

20140702-000222-142858.jpg

 

ぎゅっと握る必要はありません。

正しく構えてスライドのストッパー(スライドの上部についています)を外すと、自然とスライドは落ちてくるはずです。

それを、人差し指と中指で留めてあげて、そこに親指を添えるだけです。

右手も、手首が不自然に曲がったり、力んだりしないよう気を付けましょう。手首のスナップは自由にきくようにします。

あくまでも、楽にするする〜っと動かせる状態です。

 

[悪い例]

こんな持ち方になっていませんか?

 20140702-000223-143899.jpg

×手全体でぎゅっと握っている。

20140702-000224-144778.jpg

 ×支柱の真ん中や上のほうを持っている。

×2本指でつまむように持っている。

20140702-000225-145616.jpg

×3本指は合っているが、深く握りすぎている。

20140702-000226-146476.jpg

×支柱ではなくスライドの下のほうを持っている。

上記のような悪い持ち方をしていると、滑らかに素早くスライドが動かせない上に、スライド自体に負担がかかり、だんだんと曲がってしまうこともあります!

 

 

正しく楽器を構えることができたでしょうか。

いい音、いい演奏のために、構え方や姿勢はとーっても大切です!たまに振り返って確認してみてくださいね!

しっかり基本の基本を押さえてきました、次回はマウスピースで音を出してみましょう! 

 


♪ライブ情報♪

☆7/4(金)【BBQ浴衣ライブ】
@黄色い看板(東急田園都市線・小田急江ノ島線 中央林間駅より徒歩3分)
18:30open 19:00start(20:45~2nd set予定)
charge:1500円(+1drink&1food)
☆浴衣or甚平でお越しいただくと500円オフ!
[BBQ]
Fl.左瀧 知,Tb.海江田 紅,Gt.斉藤 英樹,Ba.松尾 知幸,Dr.栗本 聖士

ジャズスタンダードやラテン、オリジナルナンバーを熱く楽しくお届けします♪

 

☆7/7(月)【東京トロンボーンオーケストラ】

@ルーテル市ヶ谷
18:30open 19:00start
charge:3000円(学生1500円)
トロンボーン最大20人でアンサンブルをやります!トロンボーンの魅力たっぷりの演奏会です。


☆7/8(火) Lady Angel 107
@南青山マンダラ
18:30open 19:30start
charge:3000円(+1d.)
女性ファンクビッグバンド、とにかくかっこよくお送りします!

 

☆7/11(金)歌謡どうでしょう “夏”謡ショー

@調布ginz(京王線調布駅より徒歩7分)
19:00 Open 19:30 Start
2,000円(学生1,500円) +1オーダー
Vo.黒田 秋子,橋本 紅子,Tp.徳 辰範,奥山 大平、羽部 真澄,
A.Sax.倉野 宏樹, T.Sax.馬越脇 崚 ,Tb.&Leader 海江田 紅 B.Tb.沼尻 卓也
Key.松下 菊乃, Gt.真田 徹, Ba.亀山 拳四朗, Drs.前田 嶺,
MC 伊東 優太,Guest Vo.爰島 直人 

豪華でバブリーなエンターテイメント歌謡ショー、是非踊りに騒ぎにお越し下さい♪

 


 

 海江田 紅(かいえだ べに)宣伝

 鹿児島県出身。昭和音楽大学卒業、同大学院修了。トロンボーンを濱田淳一、郡恭一郎、ジャズトロンボーンを池田雅明の各氏に師事。現在、昭和音楽大学非常勤嘱託。

 ビッグバンドやジャズ・ポップスバンド、クラシックアンサンブル等のライブ・演奏会に多数参加。自身の主催バンド「歌謡どうでしょう」「BBQ」での活動も積極的に行う。また、幅広い年代へのトロンボーン・吹奏楽指導にも取り組んでいる。

 “愛のある音楽”をモットーに、日々貪欲に活動中。

Blog : http://ameblo.jp/tb-be/ 

Facebook : https://www.facebook.com/beni.kaieda

Twitter : @Be_42BO

LINEで送る
Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.