【連載】「Spiral Sequence」第1回 橋本浩史の一再楽祭

issaigassai

新連載が始まります!役者や脚本などの経験があるカメラマン橋本浩史が送る、舞台音楽連載!他にはない新しい音楽分析の扉がまた一つここに誕生します!

——————————————————————-

はじめまして橋本浩史と申します!!第1回の連載です。

楽器経験、音楽を専門的に勉強していない私の視点で音楽について緩く書いていこうと思います。舞台や映画に使われた曲から作品に興味を持って頂き、さらに豊かな音楽Lifeを!!と、まあそんな感じに書いていきますので一つよろしくお願い致します。

まず1回目は演劇集団キャラメルボックス『きみのいた時間 ぼくのいく時間』第2テーマソング

「Spiral Sequence」です。

 
『きみのいた時間 ぼくのいく時間 ダイジェスト』

梶尾真治原作の『クロノスジョウンターの伝説インフィニティ』の中にある秋沢里志の話を舞台化したこの作品は、愛する真っ直ぐさ、深さ、想う気持ちが詰まっ た作品です。主演の上川隆也さんが素敵で……と心の内と、詳しい内容についてここで述べると色々問題が発生してしまいますので割愛させて頂きます。

話を戻しましょう笑

この「Spiral Sequence」はスルメみたいに噛めば噛むほど味がする曲です。
BGMの様に一歩引いたところから聞こえてくる演奏と歌の一つ一つを拾い、眺めていると心が切なくなってきます。

最初の力強い音からのピアノの悲しい旋律は、愛する人を失った時の心の動きを。

そこから段々と盛り上がりをみせる展開は、悲しいだけじゃない孤独な時間を。
そしてサビは失った時に気付く「大切な時間と想い」を支えに立ち上がり、駆け出した主人公の心の叫びを表現しているように感じます。

そんな人生を余すところ無く体現する上川隆也さんの演技は必見です!!

欠陥のあるタイムマシンと人の思いが交錯するラブストーリーにピッタリの曲です。

公式が『きみのいた時間 ぼくのいく時間』のダイジェストムービー(BGM:「Spiral Sequence」)をyoutubeで配信しているので興味のわいた方は今すぐGO!! 

—————–

参考一覧

きみがいた時間 ぼくのいく時間』ダイジェスト・ムービー
http://www.youtube.com/watch?v=Ds1KhtTCPZE

演劇集団キャラメルボックス公式HP
http://www.caramelbox.com/

上川隆也 公式オフィシャルサイト 
http://kamikawatakaya.com/
—————–

演劇集団キャラメルボックス きみがいた時間 ぼくのいく時間 2008年版 [DVD]
NHKエンタープライズ (2008-07-25)
売り上げランキング: 39,331

hashimoto_hiroshi

橋本浩史(はしもとひろし)

依頼やご連絡はこちらから→http://hiroshihashimoto.web.fc2.com/index.html

1990年千葉県生まれ。

主にカメラマン、ライターとして活動している。他にも役者、脚本家、演出家としての演劇活動。デザイナーとしての活動にも力を入れている。 企業から個人問わず「やりたいこと」「面白そうなこと」があるところに首を突っ込んでいく内に現在のカタチに落ち着く。 ライブ取材の経験から動きのある撮影が得意。また演劇の経験からその人が輝くには?という視点からシャッターを切る事が多いのも特徴。

 

5 Replies to “【連載】「Spiral Sequence」第1回 橋本浩史の一再楽祭”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。