【ラテン音楽講座Vol.1】ラテン音楽って何?


sdc

Hola! Bienvenidos al mundo de la música latina. (こんにちは!ラテン音楽の世界へようこそ!)

みなさんはじめまして!今回からこちらでラテン音楽講座を連載させていただくことになりました、トロンボーン奏者の島田直道と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

いきなりですが、皆さんラテン音楽って聴いたことありますか?

 

あ”~~~~~~う”っ!!

 

そうそう、それです!普段テレビや街中でも割と耳にする機会があり、「あ”~う”っ!」とか「マンボっ!!」と言うと「はいはいそれなんとなく聞いたことあるわー」という方は多いと思うのですが、具体的にどんな音楽なのかは意外と知られていないのかな、という印象です。

そこで、まず皆さんがラテン音楽に対してどのようなイメージを持っているのか事前に複数の方にアンケートを取ってみました。以下が回答です。

 

熱い/ダンス/陽気/賑やか/サルサソース/チョビヒゲ/アミーゴ/海/太陽/ボサノヴァ/サンバ/サルサ/ルンバ/社交ダンス/マンボNo.5/ジプシーキングス/

 

なるほど!なんか凄く自由な感じのものも…でもこれ、なかなか興味深い回答です。確かにイメージとしてはどれも「ラテン」なんですが、実際は違うものも含まれているんです。そういった部分も、この連載で書いていけたらいいなと思います。

前置きが長くなりましたが、第一回目となる今回は「ラテン音楽とは何なのか?」から始めていきましょう!

 

■ラテン音楽とは?

ここでの「ラテン」とは「中南米=ラテン・アメリカ」を意味し、北はメキシコから南はチリまで、カリブ海を含む広い地域の事を指します。

 また、アメリカ合衆国とカナダからなる「アングロ・アメリカ」の対義語としても使われ、主にスペイン語、ポルトガル語圏の文化を「ラテン・アメリカ」と呼びます。

latin_america

緑色で表示しているのが該当する地域です。

一口に「ラテン」と言ってもその範囲はとても広く、また音楽においてもどこまでを「ラテン音楽」と呼ぶのかは非常に曖昧です。

1492年にコロンブスが大陸を発見し、その後スペインとポルトガルによって分割統治されたことで、ブラジルと、それ以外の地域は異なる言語圏の文化としてそれぞれに発展していくことになります。

日本では主に「サルサ」などスペイン語圏のものを「ラテン音楽」と呼び、「ボサノヴァ」や「サンバ」などポルトガル語圏である「ブラジル音楽」はラテンに含まないという考え方が一般的なようです。

 

■ラテン音楽を代表する「サルサ」

この講座では、皆さんのイメージにあるような海と太陽が似合う熱い音楽を取り上げていきますが、その中でも特にサルサ(Salsa)はラテンを代表するジャンルです。

20世紀初頭にキューバで広がったソン(Son)をルーツに持ち、中南米、カリブ海の様々な音楽にアメリカのジャズなどの要素を取り入れたものが1960年代にニューヨークからサルサとして世に送り出され、それが今度は反対にラテン・アメリカ諸国の音楽にも影響を与えるようになっていきます。

 

Vol.2からはまず、この「サルサ」についてお話ししていきたいと思います。

それではまた次回! Hasta luego ! (またね~☆)


[ご挨拶とお礼、そしてイベントのご紹介]

Vol.1をご覧いただきありがとうございました。この講座を通して、皆さんに少しでもラテン音楽のことが伝われば幸いです。

また、サークルのサイト内やラテン講座記事本文のトップに表示される写真をパーカッション奏者の“すずきあゆみ様”よりいただきました。ありがとうございます!あゆみさんが撮影されたキューバ南東部の都市サンティアーゴ・デ・クーバ(Santiago de Cuba)の風景です♪ Muchas gracias por la foto!!

ブログ「すずきあゆみ日記」 http://ameblo.jp/orange-ayumican/

10月31日(金)に日暮里であゆみさん主催のラテンセッションがあるそうです。パーカッションの叩き方なども丁寧に教えてもらえるので初心者でも安心。打楽器類はお店に用意してあるので手ぶらで大丈夫です。僕も何度も参加していますがとても楽しいですよ!管楽器、ボーカル、ピアノ、ベースなど、ラテンに興味のある方はぜひ!※詳細はあゆみさんのブログをご覧ください。

 

↓そしてこちらは僕が出演します↓

10/25(土)渋谷7thFLOOR( http://7th-floor.net/ )
渋谷区円山町2-3 O-WESTビル7F
【時間】24:00 open※深夜のイベントです
【料金】2,500円(1drink別)
【出演】吉羽一星(tim)、Julian”el pillo”(vo)、竹内悠馬(tp)、斎藤タカヤ(pf)、島田直道(tb)、山川惇(bs)、Josiel(vo)、Rodolfo”Papo”(conga)/DJ Shinichi
日本、キューバの精鋭ミュージシャン達によるハードティンババンド”StarSalsa!” のライブです!


 naomichi_shimada_2014島田直道(しまだなおみち)

1985年生まれ。栃木県出身。高校からトロンボーンを始め、昭和音楽大学短期大学部と専門学校東京ミュージック&メディアアーツ尚美(現:尚美ミュージックカレッジ)で学ぶ。現在はアーティストサポートやスタジオなどで活動。

過去にLA-33(コロンビア)、Yumuri(キューバ)、HERMANOS YAIPEN(ペルー)、Charanga Habanera (キューバ)、Victor Manuelle(プエルトリコ)などラテン・アーティストの来日公演にてオープニングアクトなどを務める。

日本、ペルー、キューバ、メキシコなどから構成される多国籍サルサバンドEL COMBO CREACION(エル・コンボ・クレアシオン)の日本人リーダーとしても活動中。

Blog: http://gauche2.blog32.fc2.com/

Twitter: https://twitter.com/gauche_tb


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.