【理論派ガール】 第1回:斧出優美(2)

LINEで送る
Pocket

9738860_1045543087_38large

優美(まさみ)1986.10.8大阪生:三年前より東京へ上京し、都内・横浜を中心にライブ活動をしている。tokyo EMC gospel jazz band のクワイアメンバー、Kiss歌ミックス・泣き歌ミックス2やコンピレーションCD参加、MCとして林家うん平師匠の司会アシスタント、モデルとして音楽PV、美容院、アクセサリーブランド等のCM・写真など。

 

音楽理論を知っている人、まったく知らない人、ちょっと知ってる人、毎回様々な女性ゲストを招いてインタビューする、音楽理論Webマガジンならではのこのコーナー。

第1回目『理論派ガール』のゲスト斧出優美さん、前回は地元大阪でのお話、今回は東京進出後のお話から音楽をもっと勉強したいという気持ちから理論を学ぶまでのお話を伺いました。(聞き手・構成:金子将昭)

 

前回はこちら!

「理論派ガール」斧出優美(1)

 

  —東京進出は大成功だったんですね—

う〜ん・・。活動は良かったんですけど、活動をしていく内に自分は音楽の事が全然わかってないんだなっていう思いがだんだん強くなってきてしまったんです。」

 

—音楽の事とはどんな事ですか?

リハの時とかでミュージシャンの人が話している事がわからなかったり、知らない事で他の人にまかせちゃったり、転調とかキーを伝えるのがうまくできなかったりで。曲がどんなコードでできてるとかわからなかったり・・

 

—音楽理論とか音楽用語とかがわからなかったんですね。

そうです。活動が増えるにつれてそれは強くなってきたし、知らない自分がすごい悔しくなってきたんです。

 

—音楽活動が増えるにつれて音楽を知らない自分との葛藤も増えてきたと・・

そうですね・・。

 

—それで自分で音楽理論の勉強を始めたんですか?

どうすればいいんだろうって悩んでた時に、知り合いの音楽事務所の忘年会に誘われて出席したんです。そこでジャズサックスの先生と仲良くなって。

音楽の知識や理論を全然知らなくて悩んでいることを話したら、『じゃ、教えてあげるよ』って教えてくれる事になったんです。 

IMG_5728

—ついに音楽理論と出会うわけですね!?

そうですね(笑)

 

—どんな事を習ったんですか?

コードや機能を中心に習いました。基本的なコードワークやTSDのトニックやサブドミナント・ドミナント。あとは・・・さーくるおぶ・・・ふぃふす??

 

—Circle of  Fifth、ご、五度圏ですね・・(——;)

それです!すぐ出てこなかった(汗)。他にはテンションコードなんかの知識も教えてもらったり、セカンダリードミナントなんかも教えていただきました。

 

 —かなり本格的に学んでますね。

 そうですね。やっぱり自分が音楽の事を知らなすぎたのがやっぱりちょっと嫌で。しっかり学びたかったんです。

 

—アナライズとかもされるんですか?

ディグリーネームも教えていただいたんですが分析はあまり得意ではないです。

 

―作曲なんかもされるんですか?

これからやっていこうと思っています。コードを使って作曲できるように音楽理論を学んでいたので。自分で作詞はもともとしているので、それに自分で曲をつけれたらと思っています。

 

—ちなみにこのマガジンではコードを使った作曲理論もやっていますので良かったら見てみてください(笑)

はい、参考にさせてもらいます(笑)

 

—ありがとうございます!・・最後になりましたが今後の活動などを教えて下さい。

今どんどん制作しているので、年内には皆様に作品をお届けできればと思っています。 ライブ予定もFacebookやブログに載せていますので良かったらチェックして下さい。

あとボランティアもしていて、子供達へ向けた音楽プロジェクトも計画中です。活動の幅も内容も広げて行きたいので、歌やモデルのお仕事受け付けております(笑)

 


style_suzuki-25

■ブログ

まさみの胸キュンフォトブログ

http://s.ameblo.jp/masamincess/

■Twitter : @MASAMICAT

■Facebook : 斧出優美(onode masami)

LINEで送る
Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.