【連載】Vol.5 初めての人のための、アドリブ処方箋「ツーファイブって?」:オルタードテンションを使った解決の方法

nagayoshi_00

「オルタードテンションを使った解決の方法」
前回はテンションを使ったアルペジオを紹介しましたね。
だんだんとレベルが上がって来ましたが、順番に読んで来た皆さんなら大丈夫!
今回はオルタードテンションを使って見ましょう!

 

テンションって何でしたっけ??
ジャズっぽくするための魔法の音のようなものです。(適当でごめんなさい

 

コードトーン以外の音で、経過音としてだけでなく、留まることができます。
そして、オルタードとは変化されたという意味を持ちます (altered)

 

つまり・・

 

9th 11th 13th などの音に♭、♯をつけて変化させるということです!
ドミナントセブンスコードで使うことができます。

 

5-001

 

これ使ってCに解決するようなフレーズ(解決フレーズといいます)をいくつか紹介します
5-002

 

 

次回は今までの総まとめで、スタンダードに挑戦してみましょう!
 

nagayoshitoshio

永吉俊雄 Toshio Nagayoshi

6歳からクラシックピアノをはじめる。
高3でビル・エヴァンスのピアノに衝撃を受け、ジャズピアノに転向、洗足学園音楽大学ジャズコースに入学、在学時はピアノを元岡一英氏に師事。
2013年3月に卒業し、現在都内近郊ジャズバー、ライブハウスなどで活動中。
ブログで「きょうのツーファイブ」を連載中、こちらも要チェック!

http://toshiotawa.tumblr.com/ 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。